Profile

佐伯三貴

佐伯三貴

Miki Saiki

中学1年のとき、1982年中国アマ選手権優勝などの戦歴を誇るトップアマの父・行生氏の影響でゴルフを始める。

中3の2000年、中国ジュニア選手権、中国女子アマ選手権、全国中学校ゴルフ選手権春季大会を制覇。武田高校進学後、01年、02年の全国高等学校ゴルフ選手権春季大会を連覇するなど活躍。卒業後は一度ハワイに留学するが半年後に帰国し東北福祉大学に入学、04年関東女子学生選手権、中国女子アマなどを制し、01、03~06はナショナルチームのメンバーにも選ばれている。05年ネイバーズトロフィーチーム選手権では個人1位となり、団体優勝にも貢献。

朝日杯女子学生選手権で優勝した06年、大学3年在学中ながらQTに挑戦、ファイナルで42位にランクインし、07年1月1日付でプロ転向した。

3月のアコーディア・レディスでプロデビュー。4月のフジサンケイレディスクラシックで初勝利を挙げる。ツアー登録112日での優勝は当時の最速記録。

07年、セントアンドリュースオールドコースでの全英リコー女子オープンで海外メジャーデビュー、7位となる大健闘を見せた。08年1月にはワールドカップに日本代表として出場し3位入賞、09年には地区予選会から勝ち上がって、全米女子オープンにも出場した。

10年11月、伊藤園レディスで3年ぶりとなる2勝目を挙げ、11年は大学時代を過ごした東北のために1バーディ1万円の義援金の寄付を決意。5月のフンドーキンレディースで3勝目を挙げた。12年はスタジオアリス女子オープンで4勝目、11月の大王製紙エリエールレディスオープンで5勝目を挙げ、初のシーズン複数回優勝を達成した。

13年はKKT杯バンテリンレディスオープン、フジサンケイレディスクラシックと、自身初の2週連続優勝を達成。

15年には右手首の故障にてシーズン途中のワールドレディスよりツアーから離脱、手術をへて16年フジサンケイレディースより復帰し、見事シード権を奪取する。

19年のエリエールレディスをツアー活動の一区切りとし、ツアープロや東北福祉大学ゴルフ部のコーチ、テレビでの解説やレッスン番組など幅広い活動を開始している。

所属 東北福祉大学
生年月日 1984年9月22日
出身地 広島県東広島市
出身校 東北福祉大学(宮城県)
身長 163cm
プロ入会 2007年12月1日(79期生)
血液型 A型
家族 両親、兄、弟
好きな色 ピンク、水色
趣味 買い物、カラオケ
ゴルフ歴 11歳から
得意クラブ パター
優勝回数 JLPGAツアー 7勝
TLPGAツアー 1勝
クラブ キャロウェイ
ボール キャロウェイ
ウェア キャロウェイ